いよいよ腕白さを発揮し始めた甥っ子にタジタジ

もうすぐ甥っ子が4歳になるのですが、いよいよ元気というか腕白な感じになってきました。

生まれてから2歳くらいまでは、体も小さく、立ったり歩き始めたりするのが遅くて、家族みんなで心配したものでした。

でも、最近ではすっかり大きくなり、普通の男の子に育ってきたという感じがします。

ときどき妹の家に遊びに行ったりすると大きな声で挨拶したり、よくわからないことを叫んだり…。

何の意味があるのかはわかりませんが、急に走り出したりするし、いっしょに遊ぶのにも大人の体力が試されるようになってきました。

甥っ子はここのところ肩車が好きなようで、空きあらば肩車してとせがんでくるし、無理やり方に乗っかろうとしてきます。

4、5歳から小学校低学年くらいまでというのは、男の子でも女の子でも、だいたいこんなもんなのではないかと思っています。

でも、それにしても、あまりにも元気すぎて、あの弱々しくて可愛かった頃が幻だったのではないかと思うほどです。即日融資 審査スピード