私がアニメにハマるきっかけとなった作品のこと

私はアニメが大好きで、休みの日はよくDVDを借りてきて観賞しています。
アニメというと子供向け、というのは遥か昔の話で、今は大人が楽しめるアニメも数多く存在しますよね。
特に日本のアニメは世界でも評判なくらい、クオリティーの高いものです。

私は「四月は君の嘘」という作品が大好きで、これは私がアニメに没頭するきっかけとなったものでした。
このアニメは至る所に「色」を感じさせる表現があり、それがとても美しいものでした。
台詞だけではなく、画の色彩表現からキャラクターの心情を表していて、細かい所にまでスタッフのこだわりを感じました。
主題歌もアニメの雰囲気を盛り上げていて、思わず口ずさんでしまうものでした。

テレビでたまたま観始めた時からハマってしまい、単行本も集めるくらいになったのは、今でも覚えています。

今や映画化されるくらいの人気作品となりましたが、日本のアニメの素晴らしさを象徴する作品の一つになっていると私は思います。